育毛剤とシャンプーの使い分けで気をつける5つのこと

髪の悩みを解決してくれる育毛剤と育毛シャンプーには根本的な使い方に違いあります。
ここを混同しないように大切なポイントを5つに分けて確認していきましょう。

≪ポイント1≫
まずは、はじめに一番大切なことは育毛剤と育毛シャンプーの使い方が根本的に違うものだということを、あらかじめ知識として持っておくことです。
育毛剤はシャンプー後の清潔な頭皮に使うものですが、育毛シャンプーは一般的なシャンプーと同じようにつかうことで、洗浄効果とともに育毛成分が浸透します。
男性に人気の育毛剤はこちら→http://www.icassp2010.com/rank_man_b.html
男性に人気の育毛シャンプーはこちら→http://www.equalrightsfoundation.org/manrank.html


≪ポイント2≫
刺激の強い成分の育毛剤を使う場合は、頭皮の状態を確認してから使いましょう。
肌が弱っていると逆効果になる恐れがあります。


≪ポイント3≫
育毛シャンプーを使う際は、泡が立ったからといって大雑把にせず、しっかり頭部全体に成分がしみこむようにマッサージしながら髪を洗ってください。
こちらのhttp://www.bacfestival.com/tadasii.html正しい洗い方が詳しく載っています。


≪ポイント4≫
育毛剤や育毛シャンプーだけで安心しないように、日ごろから髪や地肌のコンディションをチェックして、その時々に応じたケアを心がけることが大切です。


≪ポイント5≫
髪に悪影響をあたえるような生活習慣を改めて、根本改善に努めることが育毛剤や育毛シャンプーを使う意義を高いものにしますので、改善速度と抜け毛の進行のバランスに常に意識をもっていきましょう。

Copyright (C) 健康でボリュームのある髪を All Rights Reserved.